Greetingごあいさつ

ごあいさつ

代表取締役社長 木内 常晶

代表取締役社長

木内 常晶

 木内計測は、昭和29年に創業して以来、主軸である自動制御機器のメンテナンスサービスにより、関西電力(株)、中国電力(株)、東京電力ホールディングス(株)、北陸電力(株)、九州電力(株)、東北電力(株)、電源開発(株)、日本原子力発電(株)といった電力各社の火力発電所や原子力発電所の定期検査工事を手がけて参りました。また、(株)日立製作所や三菱重工業(株)を始めとする重電メーカーの下、プラントのスタートアップ等、技術協力を重ねて参りました。

 弊社は、これまで培ってきた技術を基に、国内外のメーカーを問わず、多種多様な制御機器のメンテナンスを行えるという強みを武器に、近年では上下水道、ごみ焼却施設といった公共工事や、石油、ケミカル、製紙、医薬といった産業分野の制御設備に携わり、幅広い分野で社会に貢献しています。

 弊社では、電力の安定供給や産業分野での制御設備工事という、公共性が高い仕事の一端を担うという誇りを持ちながら「誠実」な仕事を心がけ、また、日々の研鑽に努めております。

 創業精神である「誠実」を基に、「お客様の要望するサービスを提供し、安心と満足を与えられる誠実な会社であるべく、毎日の積み重ねを大切にします」という理念に基づき、これからもお客様から信頼され、社会により一層貢献できる企業であるべく精進してまいりますので、引き続き皆様からのご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。